週末、家でスパゲッティ「ジャリコ」を作ってみた

パスタ大好きです。もうかなり前になりますが、営業をしていた時に、週に1度は食べていたのが銀座いや有楽町にあるスパゲッティの店「ジャポネ」のメニュー「ジャリコ」です。お昼になるととにかく行列になるので、いつも早飯の11時にお店に行って「ジャリコ」大盛りを注文、激ウマに大満足し、午後のクライアントに向かうわけです。まーその前に、ルノアールでコーヒーを飲むわけですが 笑 それにしてもまだルノアールってあるのかなぁ。。。東京から遠く離れた場所に引っ越した僕はしみじみ思うのです。今では、スタバとかドトールとか色々できたけど、その頃はやっぱりルノアールです。ちょっとした昼寝もできちゃいます。話はそれましたが、週末なぜか急にその「ジャリコ」を食べたくなったのです。そしてここは一つ自分で「ジャリコ」を作ろうということになったわけです。というわけで、ネットで「ジャリコ」のレシピを検索するとそれが結構あるんです!色々検討の結果できそうなレシピを確定し、近所のスーパーに材料を入手しに行きました。家になかったのが、小松菜としその葉です。パスタも太目を準備、調理方法は、簡単でした。なくてはならないのがバターと小松菜・しそです。醤油とバターでパスタをガンガン炒めるのが決め手です。いい匂いです。なのでパスタというよりやっぱり日本のスパゲッティなのです。完璧とはいきませんでしたが70点!実際とても美味しくて、リクエストがあれば(未だありません)笑、また作ってみようと思っているわけです。全身脱毛 料金