体調で困った時には医療に詳しい友人はありがたいです

どうもここ最近便秘気味なので、医療に詳しい知人に話しを聞きました。なかなか便のことを教えてくれる人は珍しいのではないかと思っています。便秘には、大きく分けると機能性便秘と器質性便秘になります。そして、機能性便秘には大腸の働きだけが異常なために便が出ないのですが、そのなかにも2種類あります。便の成分は70%が水分で、残りの30%が有形成分となっています。有形成分は、繊維質と腸の粘膜から分泌される有機物などです。水分が80%以上だと下痢便、水分が85%以上だと水様便と診断されます。食べ物の繊維は腸で分解されないのでいつまでも水分を保って便を軟らかくしています。医療のことに詳しい知人が身近にいてくれると、いざというときに本当に助かるなあと実感しました。インターネットでも大概のことは調べられるのですが、嘘のこともあったり、でたらめだったりすることもあるので注意しなくてはいけないので素人には難しいです。キレイモ 脱毛 効果